チョイス 2018-10-09NEW

またもやAmazonが買い物を変える! 「Scout」をいち早くレビュー など

choice_header

プラットフォーム・テクノロジー
宅配ボックス「一家に一台」 再配達抑制、IoT付 集荷にも活用
出典: 日本経済新聞

インターネット通販の普及などで増える宅配便を不在時でも受け取れる宅配ボックスを戸建て住宅にも設ける動きが広がってきた。LIXILはあらゆるモノがネットにつながる「IoT」を活用した戸建て向けでは業界初の「スマート宅配ポスト」を10月に発売。
リンク先:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35777420W8A920C1TJ3000/

プラットフォーム・テクノロジー
世界で初めて「ドローンを用いた都市部での宅配サービス」が実用化される
出典: au Webポータル

トラックを用いた陸上での運送にかわって無人航空機「ドローン」で荷物を運ぶ空の輸送は新しいインフラとして期待されていて、AmazonやUPSがドローンを用いた宅配システムの導入を検討しています。
リンク先:https://article.auone.jp/detail/1/3/7/48_7_r_20180928_1538089447887774

デバイス・テクノロジー
ZOOMからVR用360度の音声を録音できるレコーダーが発売。なんかオブジェ感ない…?
出典: GIZMODE

360度動画が当たり前になった今、録画するカメラはいろんなものが出回っています。ですが映像は視覚だけにあらず。360度の視野が見られるとなれば、いろんな角度から聞こえてくる音も重要になってきます。
リンク先:https://www.gizmodo.jp/2018/09/zoom-vr-360-recorder.html

コンテンツ・テクノロジー
またもやAmazonが買い物を変える! 「Scout」をいち早くレビュー
出典: GetNavi web

購入履歴を元に「あなたはこれも欲しいかも」「これそろそろ買い替えじゃないですか」と様々な手法で商品をおすすめしてくれるAmazon。このような予測があまりにも当たるので、「自分のことを分かりすぎてる!!」と怖くなることがありますよね。
リンク先:https://getnavi.jp/digital/304208/

コンテンツ・テクノロジー
間もなくFacebookはMarketplaceに対して、カテゴリー化、価格提案、そしてビジュアル検索のためにAIを導入する
出典: TechCrunch Japan

Facebookは、そのFacebook Marketplace(Craigslistの競合相手)の2周年の記念日を、AIで支援された新しい機能のリリースと共に祝っている。同社によれば、それは具体的には販売を容易にするための、価格帯の提案や自動カテゴリー化機能である。
リンク先:https://tcrn.ch/2yh13Tv

コンテンツ・テクノロジー
【Wowma!】ARを活用しスマホをかざすだけで部屋に置く家具のサイズ感を把握できるサービスが開始される
出典: ECのミカタ

KDDIコマースフォワード株式会社は、運営する総合ショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」において、AR(拡張現実)機能を活用してソファやテーブルなどの大型家具の配置シミュレーションが出来る「インテリアAR体験特集」の提供が開始されることを公表した。
リンク先:https://ecnomikata.com/ecnews/20199/

ファイナンス・テクノロジー
富士通研究所、手ぶら決済を100万人規模で迅速に実行できる技術を開発
出典: IT Leaders

富士通研究所は2018年10月4日、100万人規模が利用する実店舗での決済などにおいて、生体認証だけで非接触で本人を特定して認証できる技術を開発したと発表した。カメラに映った顔画像で照合対象者を絞り込んだ上で、手のひら静脈認証を用いて本人を迅速に特定する。
リンク先:https://it.impressbm.co.jp/articles/-/16793

ファイナンス・テクノロジー
24時間365日セブン銀行ATMでスマホ決済が可能に
出典: ECのミカタ

株式会社カンムは、株式会社セブン銀行と提携し、セブン銀行ATMでのチャージに対応する。併せて「1万人集まるとたくさんもらえる!セブン銀行ATMチャージで最大2,000円プレゼント!」キャンペーンを開催。
リンク先:https://ecnomikata.com/ecnews/20202/

ファイナンス・テクノロジー
東急電鉄の券売機がATMに!?キャッシュレス化に「逆張り」する理由
出典: ダイヤモンド・オンライン

2020年の東京五輪に向けて、官民一丸となってキャッシュレス化を推進する中、現金利用に新たな商機を見いだすたくましい企業もある。東京急行電鉄(東急電鉄)は、今年7月、券売機を利用する「キャッシュアウトサービス」の開発を発表した。
リンク先:https://bit.ly/2IAqkMZ

ファッションビジネス
店で売れなくてもOK、“狭小5坪”シャツ専門店の驚愕
出典: MONEY PLUS

JR新橋駅の汐留改札から、歩いて10秒ほど。駅地下の商業施設・ウィング新橋の真正面に、大きなデジタルサイネージが現れました。裏手に回ってみると、超狭小のワイシャツ販売店が営業していました。
リンク先:https://moneyforward.com/media/career/70884/

ファッションビジネス
青山商事 今秋冬にEC連動店拡大
出典: 通販新聞

紳士服販売を手がける青山商事は、デジタルサイネージなどを活用して通販サイトの在庫とも連動させた実店舗「デジタル・ラボ」を今秋冬にも拡大する。店舗改装や新規出店を行い、既存店舗も含め合計で約10店舗まで拡大することが見込まれている。
リンク先:http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2018/09/ec-56.html

ファッションビジネス
試してから買う――三越伊勢丹も「EC注文後に試着、気に入ったら決済」のアパレル販売をスタート
出典: ネットショップ担当者フォーラム

三越伊勢丹ホールディングスは10月3日、女性用衣類をオンラインで注文し、自宅で試着してから気に入った商品だけを購入できる「ISETAN TRUNK SERVICE(イセタントランクサービス)」を開始した。
リンク先:https://netshop.impress.co.jp/node/5841

ニュービジネス
家族葬のファミーユが新業態 「田町葬儀スタンド」をOPEN!
出典: PR TIMES

全国規模で葬祭ネットワークを展開する株式会社家族葬のファミーユは10月1日(月)、新業態の葬儀相談窓口「田町葬儀スタンド」をオープンいたします。キャッチフレーズは「困った時の、クイック葬儀相談15分」。
リンク先:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000011753.html

ニュービジネス
AI(人工知能)活用で中古高級ブランド品の流通はどう変わる?
出典: DG Lab Haus

リユースビジネスに携わる株式会社アプレは、日本電気株式会社のAI技術を使った「TALグレーディングレポート発行サービス」を、2018年9月から開始した。
リンク先:https://media.dglab.com/2018/09/25-aikantei-01/

小売・流通
JR東、赤羽駅に無人決済店舗 カメラが客を追跡
出典: ITmedia NEWS

JR東日本は10月2日、AI(人工知能)技術を活用した無人決済システム「スーパーワンダーレジ」を導入した店舗の実証実験を、赤羽駅の5・6番ホームで17日から行うと発表した。店内のカメラが客の動きを追跡し、手に取った商品を認識、購入額の計算から決済までを自動で行う。
リンク先:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1810/02/news086.html

小売・流通
Amazon、人気商品専門の実店舗をNYに開店へ
出典: TechCrunch Japan

Amazonはこの手のものとしては初となる実店舗を開店する、と今日(9月26日)午後発表した。木曜日、ニューヨークに“Amazon四つ星”店をオープンさせる。そこで売られる商品は全てが4スター以上で、トップセラーとなっているものかAmazonで人気となっている新製品だ。
リンク先:https://tcrn.ch/2zMpNVH

シェアリング
エアークローゼットとANAが今までになかった「手ぶら旅」を提案
出典: PR TIMES

株式会社エアークローゼットは、ANAが運営する日本初のシェアリングサービスをまとめた新たな旅の提案ページ「Look for your style」のオープンを記念して、ANAホールディングス株式会社と2018年9月25日(火)より10月31日(水)までの期間限定で「エアークローゼットで帰りは楽ちん 手ぶら旅」キャンペーンを実施いたします。
リンク先:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000011623.html


関連記事