チョイス 2018-04-18

進む雑誌とECの融合、“物売る編集者”時代の到来か? など

choice_header

コンテンツ・テクノロジー
VRで「映画館並み」体験 ソニー系など 
出典: 日本経済新聞

仮想現実(VR)機器の活用がゲーム以外にも広がっている。ソニーのゲーム子会社、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は「プレイステーション(PS)VR」を使い、仮想空間内で映画が視聴できるサービスを始める。
リンク先:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29262710R10C18A4X35000/

コンテンツ・テクノロジー
ロンドン本店で買い物する気分になる「リバティ」の360度ヴァーチャル旗艦店
出典: WWD JAPAN

リバティ ジャパン(LIBERTY JAPAN)は4月17日、オンラインストアとしては新しい試みとなる「リバティ ロンドン ヴァーチャル フラッグシップ ストア(LIBERTY LONDON VIRTUAL FLAGSHIP STORE以下、ヴァーチャル フラッグシップ)」をオープンする。
リンク先:https://www.wwdjapan.com/595340

コンテンツ・テクノロジー
販売員のSNSアカウント経由のEC売上を計測実現
出典: @Press

従来まで、STAFF STARTは販売員がコンテンツ投稿を行う際にSNS同時投稿することまで可能でしたが、この度、SNS経由の参照元EC売上まで把握することを実現しました。全国の販売員のSNSアカウントを活用し、それぞれのアカウントから新規顧客を自社ECに集客しその「売上」を計測できます。
リンク先:https://www.atpress.ne.jp/news/154002

ファイナンス・テクノロジー
公共料金や会食割り勘 スマホ決済に携帯各社参入
出典: NIKKEI STYLE

スマートフォン(スマホ)だけで支払いを済ませるスマホ決済のサービスが広がっている。クレジットカードを登録したりバーコードを読み込んだりすることで店頭での買い物を便利にできる。公共料金の支払いや会食などの割り勘を自動でできるサービスもある。
リンク先:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO29087860W8A400C1PPD000

デジタルマーケティング
20代消費者に聞く!ECでの決済事情(テスティー調べ)
出典: ECのミカタ

ECの決済方法は多様化しており、今後その傾向はさらに進むと考えられます。今後のECの決済事情がどう変化していくのか予測するためには、今後の消費を担う世代の意識や行動を知る必要があります。
リンク先:https://ecnomikata.com/ecnews/18419/

ファッションビジネス
アパレル、直営サイトに力
出典: 日本経済新聞

大手上場アパレル4社の2017年度決算が13日、出そろった。百貨店の客離れを背景に各社が電子商取引(EC)に力を入れ始める中、直営サイトが充実するオンワードホールディングスの先行ぶりが目立つ。ただモール型サイトとの競合は激しくなっている。
リンク先:https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2936911013042018TJ2000/

ファッションビジネス
ワールドがアパレルEC2社を買収、古着と衣類レンタルに参入
出典: ネットショップ担当者フォーラム

ワールドは4月2日、古着専門のセレクトショップを運営するティンパンアレイと、衣類のレンタルサービスを手がけるオムニスへ出資したと発表した。ワールドが古着の買取販売や衣類のレンタルサービスを行うのは初めて。
リンク先:https://netshop.impress.co.jp/node/5302

ファッションビジネス
進む雑誌とECの融合、“物売る編集者”時代の到来か?
出典: WWD JAPAN

出版業界と小売業界の融合が加速している。幻冬舎は3月、ファッションEC「ショップリスト(SHOPLIST)」を運営するクルーズと組んで通販直結型の無料ファッションマガジン「リスタ(LiSTA)」を創刊した。
リンク先:https://www.wwdjapan.com/591491

小売・流通
ウォルマート、アマゾンに対抗する2つの武器を700店舗に設置
出典: BUSINESS INSIDER JAPAN

ウォルマートは、オンライン注文した商品をセルフで受け取るための大きな設備を店舗内に設置している。同社は4月5日(現地時間)、同社がピックアップ・タワーと呼ぶ設備を今年、700店舗に導入すると語った。
リンク先:https://www.businessinsider.jp/post-165277

小売・流通
ユニクロとGU、EC商品の実店舗受取りで送料無料
出典: Logistics Today

ユニクロは3日、ユニクロとジーユーのオンラインストアで購入した商品の受け取り場所を「店舗受け取り」に指定すると、送料が無料になるサービスを開始したと発表した。
リンク先:https://www.logi-today.com/313660

小売・流通
楽天とビックがECサイトで提携 独自商品も共同開発 
出典: 日本経済新聞

楽天とビックカメラは2018年4月11日、都内で記者会見を開催し、EC(電子商取引)サイト「楽天ビック」の開設について発表した。楽天ビックは、これまでの「ビックカメラ楽天市場店」に代わるECサイトとして、発表当日の午前10時に楽天市場内にオープンした。
リンク先:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29295270S8A410C1000000/

小売・流通
東急ハンズ新宿店、「オタク店員」登用の理由
出典: 東洋経済オンライン

高島屋と同じビルの2階から8階にまたがる新宿店は、国内の東急ハンズ47店舗のうち、最大の売り上げを誇る大型店だ。3月1日から、その新宿店のフロア各所に7人の“店主”が登場した。
リンク先:https://toyokeizai.net/articles/-/215200

小売・流通
座ってスマホで食事注文 三菱地所、フードコートで導入
出典: 日本経済新聞

三菱地所は16日、商業施設のフードコートで飲食物の注文や決済を事前にできるスマートフォン向けアプリを一部の施設で導入する。客は注文のために席を離れる必要がなくなり、店で商品を受け取るだけで済むようになる。
リンク先:https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29324030S8A410C1L71000

小売・流通
東京ミッドタウン日比谷に清掃ロボットを導入、三井不動産とパナソニック
出典: 財経新聞

2018年2月に竣工となった東京ミッドタウン日比谷。その2月から試験導入されてはいたのだが、三井不動産とパナソニックによって独自に開発された業務用清掃ロボットが、このたび東京ミッドタウン日比谷のオフィスフロア清掃業務に5月より正式導入の運びとなった。
リンク先:https://www.zaikei.co.jp/article/20180415/437488.html


関連記事