チョイス 2018-01-23

アマゾンの無人AIコンビニ、米で開店へ など

choice_header

デバイス・テクノロジー
VRライブストリーミングで自由な角度からの視聴を可能に
出典: Mogura VR

VRライブストリーミング配信を手がけるNextVRは、独自のカメラリグ(撮影カメラを取り付ける機材)の開発を進めています。この仕組によると視聴者はVRの中で自由な角度からVRライブ動画を楽しむことが可能になるとのことです。
リンク先:http://www.moguravr.com/nextvr/

マーケティング・テクノロジー
地方の景況、AIで分析 自治体の人手不足補う
出典: 日本経済新聞

人工知能(AI)を使って地域の景気を分析する動きが始まった。大手シンクタンクの大和総研は全国を9地域に分けた景況指数の公表を始めたほか、東大発ベンチャーのナウキャスト(東京・千代田)も独自の地域指標の開発を視野に入れる。
リンク先:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25789610X10C18A1ML0000/

デジタルマーケティング
【20代の消費事情】買い物の前に最安値をチェックする割合は約9割
出典: ネットショップ担当者フォーラム

20代の消費者は、買い物の前に「最安値」を調べるのが当たり前――。SMBCコンシューマーファイナンスが2017年12月1日に公表した「20代の金銭感覚についての意識調査 2017」によると、約9割が、買い物の前に同じ商品群の最安値を調べていることがわかった。
リンク先:https://netshop.impress.co.jp/node/5039

ファッションビジネス
まるで魔法の鏡。Amazonが混合現実ミラーによる「バーチャル試着」技術を出願
出典: Engadget 日本版

米Amazonがバーチャル着替えを実現する混合現実ミラーの特許を出願していることが、海外Tech系メディアGeekWireにより伝えられています。この鏡は、写したユーザーの画像に水着やカクテルドレスなど仮想ファッションを着せた上で、ビーチサイドやダンスフロアなど様々な場面に置いた姿を確認できるもの。
リンク先:http://japanese.engadget.com/2018/01/05/amazon/

ファッションビジネス
あなたが欲しい服をAIが作る!? 加速するファッションの「デジタル化」と「パーソナル化」
出典: GetNavi web

ECサイトを開くとポップアップが出現。「あなたが欲しい服はこちらでしょうか?」そこにはECサイトがまるで自分の好みを知っているかのようなどストライクなデザインの服が表示されています。しかも期間限定値引き中ときているので、オーダーボタンを押すしかありません。
リンク先:https://getnavi.jp/digital/217941/

ニュービジネス
VRで不動産を探せる無人店舗「どこでもストア」大和ハウスが導入
出典: Mogura VR

VRコンテンツのプラットフォームを提供するナーブ株式会社は、VRで不動産を探せる無人店舗「どこでもストア」を展開しています。今回、同社は大和ハウス工業株式会社と大和ハウスグループ7社が設立した新ブランド「リブネス」に2018年1月19日より「どこでもストア」の提供を開始しました。
リンク先:http://www.moguravr.com/dokodemo-store-vr-2/

小売・流通
アマゾンの無人AIコンビニ、米で開店へ
出典: 日本経済新聞

米アマゾン・ドット・コムは米国時間の22日に米シアトルに無人のコンビニエンスストアを開業することを明らかにした。人工知能(AI)の技術を駆使して、レジを無くした。来店客は買いたい商品を店内の棚から取り出し、そのまま外に出るだけで自動的に支払いが済む。ネット小売りを制したアマゾンが実店舗のあり方も変えようとしている。
リンク先:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25973110S8A120C1000000/?n_cid=NMAIL007

小売・流通
ソニー、EC用動画をAIで簡単に自動制作 
出典: 日本経済新聞

ソニーは16日、電子商取引(EC)向けの動画を自動で制作するサービス「isuca(イスカ)」を開発したと発表した。カメラや操作用のアプリ、人工知能(AI)を活用して自動編集するクラウドサーバーを合わせて提供し、専門家がいなくても簡単に制作できる。まずファッション向けに導入し、他分野への展開も目指す。
リンク先:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25739630W8A110C1X20000/

小売・流通
セブン&アイ/VR技術で売場を再現、オムニ7にバレンタインショップ開設
出典: 流通ニュース

セブン&アイ・ホールディングスとエスキュービズムは1月10日~2月6日、ネットショッピングサイト「オムニ7」に、新しくVR技術を活用した新感覚のバレンタインショップ「VALENTINE PARADISE VR」をオープンする。
リンク先:https://www.ryutsuu.biz/ec/k011041.html

小売・流通
2018年、Amazonは「自社ブランド」展開を本格化する
出典: DIGIDAY[日本版]

2017年は、Amazon自らのブランドをスタートさせるための一歩を踏み出した年だった。適切な価格さえ設定できれば、Amazonは2018年、ほかのリテーラーたちの成長を助けるだけでなく、自らがリテーラーになれることを証明するだろう。
リンク先:https://digiday.jp/platforms/2018-brand-amazon-will-turn-private-label/

小売・流通
ジョイナス内における 三越伊勢丹グループ新規商業施設「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」 出店について
出典: PR TIMES

株式会社三越伊勢丹ホールディングスは、成長事業として不動産事業を推進しており、その柱のひとつであるテナントリーシングのノウハウを活用した商業施設運営を強化してまいります。その一環として、このたび横浜のジョイナス内に商業施設を出店することをお知らせいたします。
リンク先:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000588.000008372.html

小売・流通
買い物客の足取りを追跡する床センサー 小売店舗での導入が拡大
出典: ITmedia NEWS

オンラインでのクリックは小売業者に対し、消費者行動に関する貴重な洞察を与えてくれる。では人々の足取りからは、小売業者は何を学ぶことができるのだろうか。米ウィスコンシン州ミルウォーキーのスタートアップ企業Scanalyticsは人々の動きを追跡する床センサーを開発し、さまざまな企業がこの問いへ答えを見つける手助けをしている。
リンク先:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/16/news113.html

小売・流通
商品写真から直接購入できるようになる『+genic store assist』が提供開始
出典: ECのミカタ

サムライソード社は、メディア事業者やオンラインショップ運営事業者向けの新サービス『+genic store assist』の提供を開始した。サイトに掲載した任意の写真上に、商品情報と連動するピンを設置できるサービスで、ユーザーは、商品写真などから、気になる情報へ即座かつダイレクトにアクセスすることが可能になる画期的なサービスだ。
リンク先:https://www.ecnomikata.com/ecnews/17628/

シェアリング
米国発「WeWork」が日本で狙うオフィス革命
出典: 東洋経済オンライン

一歩足を踏み入れると、木目調の内装にアンティーク家具が並ぶ洗練されたデザインが目に飛び込んできた。ひきたてのコーヒーのよい香りも漂ってくる――。ソフトバンクグループの孫正義社長がほれた「シェアオフィス」が、いよいよ日本に上陸する。
リンク先:http://toyokeizai.net/articles/-/203960

シェアリング
ローソンで民泊の鍵受け取り シェアサービスの拠点に
出典: 日本経済新聞

ローソンは民泊などシェアリングビジネスの拠点となる機能を店舗に設ける。店内に鍵の保管ボックスを新設し、物件の所有者や運営会社と対面せずに店舗で鍵の受け取りや返却ができるようになる。カーシェアや家事代行向けも想定する。
リンク先:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25960070R20C18A1TJC000/


関連記事