株式会社シンクエージェント

中途採用 mid-career recruiting
中途採用

トップメッセージ

Think AgentはなにをThinkする会社ですか?

はじめまして。株式会社シンクエージェントです。
私たちは、人と企業のあいだの消費・購買にフォーカスし、
双方がより豊かになるための戦略コンサルティングと
具体的な施策・ソリューションを提供している会社です。

一時的な注目を集めるマーケティングの会社ではありません。
バックヤードの効率化を支援するコンサル会社でもありません。
仕組み・枠組みだけを構築するIT企業でもありません。
ビジネスモデルの発案・設計から、商品開発、業態開発など、
企業の「本業」とも言うべき分野で、企画・調査の段階から深く入り込み、
企業や商品・サービスを育てることに、汗をかきつづける会社です。

手法・方法論にはこだわりません。
こだわりがあるとすれば、前例にとらわれずに柔軟に考えること。
ときに業界の常識も覆すような提案もおこないます。
なんとなく空気を読んで既存の流れに乗るような
生ぬるい戦略でうまくいくほど、この世界は甘くありません。

考える。議論する。チャレンジする。また考える。
26歳の新人も、53歳の社長もおなじです。全力です。

人が暮らし、街が動き、時代が変わり続ける限り、
この世界に完璧なゴールなど存在しない。
だから、今日も私たちは考える。
解のむこう側に、もっと素晴らしい景色があると信じて。

株式会社シンクエージェント

会社紹介

Let's think!

たとえば、「会社紹介」について考える。

自己紹介が苦手です。
かわりにディスカッションはどうですか?

最初からこんなことを言うのもおかしな話なのですが、実は自己紹介が苦手です。面接という形式も性に合わないような気がしています。一方的にこちらがジャッジするというのも、なんだかフェアじゃないし、むずがゆい。いっそのこと、ディスカッションをしてはどうかと思っているくらいです。

例えば、今あるクライアントから、新事業を立ち上げたいという相談を受けています。そのために、どんなプランを描くべきか。具体的アクションに落とし込みたいそうなんです。

せっかくだから、あなたに意見を聞いてみたい。どう考えますか?と。履歴書をなぞるように話をするよりも、ずっとお互いのことがよくわかる方法だと思うのですが。どう思いますか?

たとえば、「創業のきっかけ」について考える。

戦略を描くだけ。システムを構築するだけ。
それ、本当にお客様のためになりますか?

流通小売企業向けのコンサル畑でキャリアを積んできた代表の樋口。シンクエージェントを立ち上げる時、こんなことを考えていました。我々の業界には2種類の会社がある。上流の戦略を描く会社と、運用する会社。上流の戦略を描く会社は、描くだけで、現場の具体的なところはタッチしない。運用会社は描かれた戦略にしたがって運用をおこなうが、現場のことをわかっていないプランだと愚痴をこぼしがちだ。

結果、現場のモチベーションが上がらず、余計な工数がかかりコストがかさむ。業務が分断されすぎているせいで、責任ややりがいだけでなく、お客様メリットまでも分断されていることに気づく。

描くことと、つくること。この2つがセットで考えられれば、企業と消費者、みんなが満たされる全体プランを描けるはずだ。未来につながる発展的運用ができるはずだ。革新的なことにチャレンジできるはずだ。大きな視野を持ち、お客様のベネフィットを最大化すること。シンクエージェントは「描くことと、つくること」どちらも大事にしている。結果として、お客様の笑顔だけでなく、自分たちのやりがいも増える。

たとえば、「難題の解き方」について考える。

ビジネスは障害物競走だ。
くぐりぬける楽しさ、知っていますか?

たとえば「この新機能を搭載すれば売れるはずだ」という確信があり、ある商品開発の提案をすることになったとする。その場合、あなたは、その商品はなぜ存在していないのかということを考える必要がある。メーカーが作ることができないという技術的な問題なのか。業界の慣習なのか、社内システムの問題なのか。組織上の問題なのか。コストの問題なのか。重大なトラブル・障害が起こりうるから開発されないのか。なにかしらの理由がある。

アイデアは間違っていないが、実現にいたるまでの道筋でなにか障害がある。それを、どう解決するかを考えることが、この仕事の醍醐味です。障害をいかにくぐりぬけるのか。解決して成功をつかみとるのか。自分の持てるすべての力を駆使して、さまざまな障害をくぐりぬける。

ビジネスとは、整えられたトラックを走る100m走ではなく、不確実性と予期せぬハプニングにまみれた障害物競走なのです。障害が難しければ難しいほど燃える、という人。私たちと気が合いそうです。

たとえば、「仕事の誠意」について考える。

スマートなロジック、正論が並ぶ企画書。
だけど、共感できないのはなぜだろう?

代表の樋口はとにかく現場にこだわる。実際にお店に行く。購入して試してみる。「外にも出ずに、理屈ばかりこねても、正解なんか見つからないよ」と言う。マネージャーの加々良は言う。「美しい提案書だけど、生身感がない。正論が書かれているんだけど、どうもピンとこない。なぜだろうね」と。

おそらく、こういうことなんだと思う。誠意のない仕事では、人は動かせない。人を動かせずして、ビジネスは成功しないよと。だから、仕事にどれだけの誠意をこめたのかと。謙虚に現実を見つめ、消費者の気持ちになって考えたのかと。私たちの仕事には正解がない。だからこそ、誠意が大事だよと。

もし私たちが会計系のコンサルファームなら、会計基準などの数字や法律という拠り所がある。しかし、事業のコンサルにはそれがない。自分で正解を見出さなければいけないという厳しさと共に生きている。そんな時に、私たちが拠り所にするものは何か。それは、消費者としての自分である。「消費者としての自分にとって嬉しいサービスかどうか」という視点。昨今のIT業界は消費者目線が希薄であるように見える。誠意をもって、全力で、消費者の満足に向き合おう。

メンバー紹介

ついつい本質を追求してしまい何かと議論しがちなメンバーです。私たちの8人目の仲間になりませんか?!
樋口 進

樋口 進

1963年生まれ。神奈川県出身。得意分野はマーケティング戦略とMD開発、売場開発。
趣味は音楽。UKロックの歴史を語らせると一晩中しゃべる。モットーは『仕事は趣味なり!趣味は仕事なり!』
無類の買物好き=浪費家で、ファッションや雑貨や家電の超コレクター。社員はみな、樋口の不用品放出を虎視眈々と狙っている。

磯田 たみよ

磯田 たみよ

マーケティング戦略、CRM、ECご支援の方面で、日々格闘しています。
休日は、映画やピラティスにでかけてリセットしています。
山が好きで、軽井沢や白馬に住んで読書三昧する生活が夢です。
小説はSF、サイバーパンク系をよく読んでいます。
恐竜の話、iot、近未来生活談義、大好きです。

加々良 壮一

加々良 壮一

WEBプロデューサー/WEBディレクター/プロジェクトマネージャー
1997年よりWEB業務に携わる。
数多くのWEBサイトの構築・運用・マネジメント業務に従事。
サイト運用実績多数。WEBのスペシャリスト。
株式会社アイ・エム・ジェイを経て、株式会社ネオン設立。
事業運営及びプロジェクト統括責任業務を歴任。
モットー:タフでクールに強かに。

福島 江里奈

福島 江里奈

1990年生まれの26歳。群馬県出身。小学校1年生から現在までバレーボール一筋。週末はバレーとお酒が基本スタイル。平日夜はジムに通っていて、体脂肪率が徐々に下がっていくのが快感。ウィンドウショッピングが好き。街やショッピングモールを歩き回ってまだ流行っていないけど、これから人気が出そうなものを見つけたりするとテンションが上がる。
シンクエージェントは3社目。1社目はファッション系ECでマーケティングとWEBディレクション。2社目は人材広告制作会社の収支管理。一貫性がないように見えて、実はちゃんとつながっています。詳しくは個別に聞いてください。売れているもの、流行っているものに共通する価値観は何なのかを考えるのが大好物です。ただ、考えを整理して論理的に展開するのが苦手です。ただいま修行中。

山居 菜穂絵

山居 菜穂絵

主にECサイトの分析、カテゴリ分類の適正化、商品展開や特集企画に携わってきました。最近は経理書類の作成や文書管理などスタッフを影で支えるバックオフィス業務も担当しています。「混沌としているものを分類して整理し、わかりやすく提示する」ことが一貫して好きです。
休日は着物で出かけたり、猫と遊んだり、夫と熱くサッカー観戦をしたりしています。優れた技術と豊富なアイデアを持っているサッカー選手って「ゆとり世代」と揶揄されている人たちが多いです。若者に対する一方的な思い込みのレッテル貼りはいいかげんやめないといけないなあとサッカーを見ながら感じています。

千葉 良太

千葉 良太

1986年(昭和61年)生まれ。31歳。東京都出身。B型の下町気質。
前職はアパレル企業で商品企画責任者を担当。
企業と同じ目線で問題定義から解決までを共に歩みながら、なぜそれが必要なのかということを常に考え、企業の新しい価値や在るべき姿を創造していく社風に共感しシンクエージェントに入社。
休日は野球&お酒が定番。趣味は洋服と靴。買うことよりも眺めていることのほうが多いが…。
新しいことにチャレンジすることに生き甲斐を感じながら、日々奮闘中。

??????????

7人目の仲間

募集中! 募集中!

募集要項

募集要項

こんにちは。採用担当の福島です。

私は、シンクエージェントが解決しようとしている小売業の課題感に共感し、
面接で樋口の溢れんばかりのパッションと人柄に惹かれて入社を決めました。
入社二年目ですが、ID・POSデータ分析、システムの要件定義、
新規事業推進、競合調査など幅広い仕事をやらせていただいています。
どれも正解のない仕事なので、上下関係なく、消費者と企業にとって良いと思う
ことはどんどん取り入れていこうという社風が気に入っています。

現在、シンクエージェントには、
様々な能力・様々な個性をもったメンバーが集っています。

共通項としては…

  • ・解のない問題を考え続けられるタフな脳みそ。
  • ・『消費者としての自分』の視点で、業界の常識や前例にとらわれず、柔軟に考える姿勢。
  • ・アクションを起こすことを怖がらないチャレンジャー精神。

などが挙げられそうです。

どれかひとつでもあてはまると思われた方、ぜひご応募ください。
お互いの未来を変えるような新しい出会い、楽しみにしています。

業務内容
小売流通業のコンサルティング業務
※アソシエイト(候補生)希望も可
雇用形態
正社員
給与
350万円〜800万円 
※経験・年齢等を考慮の上、優遇します。
年俸制/
給与改定
年1回(6月)
勤務地
〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー8F
【アクセス】
東京メトロ南北線・銀座線 溜池山王から徒歩4分
東京メトロ千代田線 赤坂から徒歩5分
休日
完全週休二日制(土・日)
祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇(勤務年数に応じて付与)
各種特別有給休暇(慶弔休暇、介護休暇等)
勤務時間
10:00~19:00
福利厚生・
待遇
【保険】
■各種社会保険完備
【手当】
■通勤交通費
■出張手当
選考プロセス
▽エントリー
▽書類選考
▽個別面接:メンバーや役員等、複数回
▽最終面接:代表取締役
▽内定
歓迎条件
小売・流通業の在籍経験(できれば本社業務)やネットビジネス、業務系システム開発やプロデュース、営業の経験がある人を歓迎します。
もちろん、潜在能力とモチベーションが高ければこれらが未経験でも応募可能です。

採用エントリー

シンクエージェントの中途採用に応募を希望される方は、
以下の応募フォームからエントリーをお願いします。
応募内容を確認させていただき、メールにてご連絡いたします。*は必須項目です。 ご応募お待ちしております!

お名前 *
年齢 *
性別 *
メールアドレス *
電話番号 *
最近よく考えていることについて、自由に書いてください *